噛み合わせ矯正コース

 現在、顎のトラブルでお悩みの方が急増しています。
この顎のトラブルは、『顎の使い方』や『頬杖をつく・横向きでねる』など
日常生活でのちょっとした癖から生じることがあります。


下記の様な症状でお悩みの方にお勧めします。

*口が開けにくい。
*口を大きく開けると顎が痛い。
*口を大きく開けると音がする。



院長より

                          頭は23個の骨が組み合って出来ています。
その骨たちは、関節によって繋がっているだけなのでズレを生じてしまうことがよくあります。
特に下の顎と繋がっている、
側頭骨と言う骨はによく動きます。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、側頭骨は右と左に一つずつ、つまり2つあるのですが
それに対して下顎骨は一つです。側頭骨が右と左で大きく動けば下顎骨はその動きに
ついていけなくなり顎の動きにトラブルが出てくるのです。 
                          また、左右の租借筋の強さのバランスが
                          崩れても顎の動きに影響が出ます。

施術を受ける前にちょっと目を通して下さい。

        


 顎のトラブルは、頭蓋骨の歪みだけで起きるものではありません。
上下の歯の当たり方なども
深く関わっています。
顎にトラブルのある方で、
歯の当たり方に違和感を感じる方は
まず、歯科医の先生に診て頂くと
良いでしょう。
       


施術の回数については、10〜20回位を予定していただければ
良いかと思いますが、筋肉のアンバランスが強かったり、クセがなかなか
直らない方などは、もう少しかかってしまうこともあります






豆知識                 




「現代人の顎は小さくなっている!」


 ご存知の方も多いと思いますが、現代人の顎は小さくなっています。
この為、歯が並ぶスペースが無くなり歯列矯正が必要となるケースが増えています。
原因は、柔らかい食べ物が増えてきたためと言われていますが、このまま顎が小さくなるという現象が
進めば、宇宙人のような顔になっていくかもしれません。