統合医療って?

                                                                                                              
典型的な西洋医学に加えて、東洋医学・手技療法・民間療法・サプリ等
あらゆる手法を取り込んで行う医療のことをいいます。


つまり、統合医療とは病気の原因を明らかにして取り除く西洋医学の
得意分野と、身体のバランスを整え
治癒力を高める
代替医療・自然療法の長所を統合し、個人の状況やニーズに合わせて コーディネートする癒しの医療なのです。
                       

英語ではIntegrative Medicine あるいは
Integrated Medicineといいます。
これら非西洋医学の手法を、
西洋医学の補完的に用いることを英語では
Complementary and Alternative Medicine(CAM、補完代替医療)といい、
これら非西洋医学の手法を西洋医学に代えて用いることを英語では
Alternative Medicine(代替医療)といいます。                 

この新しいコンセプトに基づいた医療体系は
すでに、欧米で始まっています




院長より

                  
私は以前から、ジャンルを超えた技術者たちの協力による医療というものを夢に見ていました。
しかし、当然どうすることも出来ずに日々を過ごしていました。


 そしてあるとき「統合医療」という当時あまり聞きなれない医療体系への参加の依頼があり、 頭に「?」マークのままお話しを伺いにいきました。
ところが、なんとこの統合医療には私の望んでいた世界があったのです。


        医師をはじめとする技お互いの持ってない部分をフォローし合うという事だけではなく、 
        「他のジャンルの技術者とコミュニケーションをとり、より密度の高い医療を目指す」ということ

        が基本のコンセプトにありました。       
        そしてこの基本コンセプトを実践していくことにより、
        私は以前より遥かに医療に関する世界観や知識が広がりました。
        また他の技術に対して持っていた誤解(本当はこのような物は持ってはいけないのですが)
        も無くなり、知識や情報を共有し協力し合う医療の素晴らしさを知りました。
        新しい何かを作を作っていくことは困難を伴いますが、
        私はこれからもこの様な医療にチャレンジし続けていきたいと思います。